×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

恋はトーナメント?

失恋をして、辛い体験をしたあなたに、話しておきます。
恋はトーナメント戦ではありません。総当たりリーグ戦です。
あなたがあきらめずに、挑戦を続けていれば、かならず上手くいきます。

だから、今の辛い気持ちや、悲しい気持ちを克服し、心のリセットをして再出発をしましょう。

失恋というものは、出会いや恋のファイティングポーズ自体を、意識しないでも変えてしまう威力をもっています。
あなたの心の中が、今まで以上に臆病になったり、慎重になったり、価値判断基準が変わったり、それはいろいろです。
自分が振られた場合は、なおさら強烈な大きな変化がみられることでしょう。

自分が振った場合は、あまり、習慣や心理に変更が見られることはありません。
ですので、「振られたほうが成長する!」という思いはどうやら本当のようです。

失恋によって、傷ついたあなたは、大好きな人や、無理目な人には、おいそれと飛びつかなくなることでしょう。
そして、危険な香りがする相手よりは、「安心感」というものがある相手を選ぶようになるはずです。

自分の思い描く理想の人でなくても、「相手が自分を大切にしてくれそうだから」などという妥協のもとで付き合うようになります。
そうすると、燃えるような恋愛感情がなくなります。

日本国の大半は、これで結婚しているのではないだろうかと思うぐらい、よくあるパターンです。
恋愛歴で2番目に好きだった人とゴールインするという話は良くある話です。

これが、いけないことだとは思いません。
その道を選んで、幸せに人生楽しんでいる人もたくさんいます。
決めるのはあなたです。

でも、どちらを選ぶにしても、まずは次の恋に挑戦することが大切なのです。



クリック証券のFX